アンソニーロビンズのDWDセミナーに参加してきました!感想とか料金とか

DWD開催風景①

 

ヤナケン
こんにちは!

柳井です。

アンソニーロビンズは世界ナンバーワンセミナー講師として世界的に有名な方です。

日本でも知っている方は多いのではないでしょうか??

世界ナンバーワンとはどんなものなのか?

気になったので、私は2016年5月にオーストラリアで開催されたDWDというセミナーに参加してきました。

少し時間が経ちましたが、当時を振り返りセミナー参加時に感じたこと、現在感じることをレポートさせていただきます。

 


アンソニーロビンズとは?

自己啓発やビジネス界ではかなり有名な方で、NLP(神経言語プログラミング)を駆使する世界ナンバーワンコーチと称される方です。

 

アンソニーロビンズ

 

2メートル以上の長身から繰り出されるダイナミックなボディランゲージと情熱的な語り口で、人々を魅了し続け、30年以上のセミナーでは世界中何千万の人々に影響を与えております。

歌手のアッシャーやレディガガ、俳優のアンソニーホプキンスやヒュー・ジャックマン等、ハリウッドの名だたる大スターもセミナーに過去多数参加したことがあるようです。

さらにクリントン大統領や、マザーテレサ、ダイアナ妃、ダライラマなどトップ界の人達のアドバイザーとしても活躍してきたそうです。

 

アンソニーの書籍は日本でも多数販売されておりますね!

アンソニー・ロビンズ初来日セミナー 人生は一瞬で変えられる!アンソニー・ロビンズの自分を磨く (単行本) アンソニー・ロビンズの運命を動かす

 

アンソニーロビンズのDWDセミナーとは?

DWDは全体で6日間の自己啓発セミナーです。

セミナーの内容を簡単に言うと、アンソニーが長年磨き続てきたNLP(神経言語プログラミング)や催眠療法の手法で、参加者の考え方、価値観、人生観、人間関係を根底から変えて良好にしていくというものです。

セミナー受講後、人生が一変した人も多くいるようで、中には億万長者になった人たちも!


で具体的に何を学んぶのか?

ということですが、全部は書ききれないので一部ご紹介します。

  • 自分の価値観を感情レベルで変える方法
  • 達成の科学と充足感の芸術について
  • 男性と女性の違いについて
  • 男女のパートナーシップを劇的に良くする考え方
  • 自分の中の壁をぶち壊す体験

以上のことを、頭でなく!体全体を使って学ぶ!といった感じです。
※理由は後述

 

英語が出来なくても参加可能

アンソニーはアメリカ人なので言語は英語になりますが、日本の代理店から申し込むと同時通訳が入ります。

アンソニーのしゃべっている内容が同時通訳され、それを専用のイヤフォンで聞けるため英語ができなくても問題ありません。

 

気になる参加費は?

合計6日間のセミナーの参加費用は約700,000円と超高額です!

さらに海外で開催されるため、航空券、宿泊費、現地での食事代を加えると100万円を超えます。

これだけ高額にもかかわらず、世界中から1000人を超える人たちが参加してきます。

私が参加した時は日本人は30人位でした。

 

ヤナケン
ちなみに年会費1000万を払うとアンソニーのプラチナパートナー会員になれ、開催されるセミナーに参加し放題&最前列で受講できるらしいです。

セミナー会場にも100人位プラチナパートナー会員の方がいました。

1000万って…笑

 

セミナー受講時の感想

セミナーに参加してから9ヶ月くらいが経つので若干曖昧になってしまった部分もありますが、当時を思い返して印象に残っていることをレポートしていきます。

ブッ飛びの体感型セミナー

セミナーは毎日朝10時から深夜2時とかまで、ぶっ通しで行われます。

時間もさることながら、内容がとにかくぶっ飛んでます!

 

会場が揺れるほどの爆音のBGMに合わせ、セミナー初日から最終日までとにかく踊りまくります!

踊った後には外人、日本人関係なく周りの人とハイタッチ!

最後に大声でウォーット唸る!

 

DWD開催風景③

 

これをセミナー中に何十回とやるわけですが、控えめな本人としては、ちょっと恥ずかしいわけです(笑)

ただ繰り返し踊っていると、そのうち感覚が麻痺してブレーキが外れ…

1日~2日で超絶ハイテンションになります!!(笑)

しまいにはセミナーといよりはクラブに遊びにきている錯覚にさえも!?

 

で、なんでこんなことをするかというと、アンソニーの教えではフィジカルファーストというものがあり、体を動かしテンションが高い時ほど脳が活性化して新しい学びを吸収しやすいという理由からです

さらに眠気で集中力が下がらないように、会場内は冬かってくらい冷房ガンガンです。

外の気温は常夏なのに、会場ではみんな上着を羽織ってますからね!

 

ヤナケン
ちなみに朝10時から深夜2時まで、ぶっ通しでセミナーが行われ踊りまくりますが、不思議と体は疲れませんでした。

むしろ日をますごとに、パワーが漲ってくるような感じです。

 

 

特に印象深かったこと

アンソニーの即興コーチング

私が一番印象に残っているのは、アンソニーの即興コーチングで、人生どん底って感じの受講生がアンソニーのコーチングで変わる瞬間です。

鬱病、自殺願望のある受講生がアンソニーのコーチングを受けていくことで、みるみると表情が明るくなっていくのは圧巻の一言でした。

こればかりは会場にいないと空気感が何とも伝わらないのですが、ヤラセという感じは一切ありませんでした。

男性と女性の違い、男女のパートナーシップについて

もう1つ印象的だったのは、男女パートナーシップについての講義です。

アンソニーが男性と女性の違いを生態学的に解説していくのですが、ここでも実際にあまり仲が良くない夫婦の参加者を即興でコーチングします。

コーチングを受けた夫婦はお互いへの誤解が解け、仲が修復するだけでなく恋愛当初の情熱まで取り戻してました。

 

男性と女性の違いについては私も目から鱗が多かったので一部ご紹介します。

  • 女性は答えや解決案が欲しくて相談するわけではない
  • 女性はその時の気持ちや感情にただ共感して欲しいだけ
  • 女性にとっては買い物は幸せを感じるひと時
  • 女性は基本的に守って欲しいと考える生き物
  • 男性から傷つけられほど女性は強くなろうとするが、結果として自分らしさが失われていく
  • 女性は女性性を伸ばしていくことでキラキラする
  • 男性とは基本的にチャレンジャーであり、自由を愛する生き物
  • 男性性をのばしてくれる女性に、男性は魅力を感じて長く惹きつけられる
  • 自分らしさとは男性であればより男性性を出せている時に感じるもの
  • 女性であればより女性性を出せている時に感じるもの
  • 女性と男性の立場が逆になると情熱がなくなる

などなど。

まぁこれが全て正解といわけでもないと思いますが、といっても思い当たる節は結構あります。

 

受講からしばらく経った今、感じること

帰国後1週間くらいはテンション高めで何でもできる気分でしたが、やはり時間が経つと熱気は冷めます。

人によってはぶっ飛んだコーチングで一瞬で自分の壁を破る人もいるかと思いますが、個人的には一過性の強いセミナーかなと感じております。

ただセミナー自体が楽しかったのとパートナーシップの学びは深かったので、また資金的な余力があれば是非行きたいなと思います!

 

こんな方にオススメ

人によって合う合わないがはっきりしそうなセミナーなので、一意見として参考までに。

自分自身にブレーキをかけがちな人

踊ったり大声だしたりた、普段絶対にやらないようなぶっ飛んだことをやることで、心の壁が取り払える可能性があります。

最初こそ抵抗はありますが、意外と慣れちゃうものです。

夫婦やカップル ※特に関係性が良くない場合

男女間のパートナーシップについては最高の教えが学べるので、今はお付き合いしている人がいる、結婚をしているという人は一緒に参加されることがオススメです。

おそらくセミナーでお互いの考え方を変えるきかっけになり、関係性がずっと良くなると思います。

 

ヤナケン
私の場合はお付き合いしている人と一緒に参加したわけではありませんが、お互いの関係性はセミナー後の方がずっと良くなりました。

相手の特性がわかるようになったせいか、尊重するようになったのかなと。

 

これから参加を考えている人に

セミナーを受講して人生が好転した人たちもいるようなので、大きな自己変革を体験する人もいるかもしれません。

ただ私の場合は一過性の体験だったので、個人的に資金的な余力がなければ無理し受けなくてもいいというのが本音です。

まっ、世界ナンバーワンと呼ばれているので、一回位受けても損はないと思いますどね!

 

ヤナケン
それと会場は極寒なので、参加の際には防寒具をお忘れなく!

記事が役に立ったと思う方は、シェアをしていただけると非常に喜びます。

コメントや質問があれば、下記のコメント欄よりお願いいたします。

柳井 謙一

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください