デザイン作品集(ポートフォリオ)の作り方、資産化のススメ

デザイン作品集(ポートフォリオ)の作り方、資産化のススメ

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

 

せっかく時間をかけてデザイン、作った作品は作品集(ポートフォリオ)にまとめておきましょう。

作った作品集は自分のプロモーションツールに使えるだけでなく、ブログに掲載しておけばウェブ集客やブログ自体での収益化にも活用することができます。

 

今回は作品集(ポートフォリオ)の作り方と資産化について解説していきます。


作品集の必要性

作品集 ファイル

 

デザインスキルを習得しても、スキルを証明できなくては意味がありません。

これから紹介する作品集は、あなたのスキル・実績を証明する何より証拠作り。

さらに作品集を応用すれば、資産として収益を生み出す可能性も秘めております。

 

作品集の作り方

作品集 ポートフォリオ

 

作品集の作り方は基本的に自由で、自分が何をしたいのか用途に合わせて作っていきましょう。

※具体的な用途別の活かし方については、次項の『作品集の活かし方』で解説します。

作品集の形式は紙媒体でもブログでも、オススメはブログ

紙媒体で作る場合はA4とかA3のフォルダを買いどんどん作品をまとめていく、ブログであれば作品をどんどん掲載していくといった感じです。

ちなみに私が推奨しているのはブログ形式のほうで、以下のような理由があります。

  • 紙媒体と違い紛失や劣化の恐れがない
  • 広く見てもらえる
  • クライアントにすぐに提示できる
  • コストがかからない
  • 作品の差し替えが簡単
  • 応用して資産化できる

名刺や作品カードにブログ作品集のURLを記載しておくと便利

第三者と対面で会うことを想定するなら、名刺やカードにブログ作品集へのURLを記載しておきましょう。

名刺やカードを渡すだけで電子版の作品集を相手に渡すことができるので、面接や対面での営業時に効果的です。

 

作品集の活かし方

作品集 資産化 活かし方

 

ここから作った作品集をどのように活かすか解説していきます。

具体的な活かし方として4つの方法が上げられます。

1. 就職活動やキャリアアップに活かす

2. デザイン案件受注のための営業ツールとして活かす

3. デザイン案件受注のための集客ツールとして活かす

4. 作品集自体で収益を発生させる

 

それでは、それぞれ順番に見ていきましょう。

1. 就職活動やキャリアアップに活かす

就職活動やキャリアアップの面接時に作品集を持参すれば、あなたという人材が会社にとってどう役立つか説得力のあるプロモーションをすることができます。

 

面接で自分の実績やスキルをPRするさ場合、大抵の人は口でいうしか方法がありません。

1億以上の売り上げアップに貢献したなど、圧倒的な実績があれば口でも説得力はありますが、『自分には~のスキルがあります』といわれても、それがどう会社に役立つか面接官にはイメージしにくいものです。

そこで作品集が役立つわけですが、『一見は百聞に如かず』ということわざがあるように、口でいうより作品集を見せたほうがはるかに説得力が増します。

オススメの作品集の形式

面接時に披露する紙媒体、面接後に見てもらえるブログの2つを用意しておくと効果的です。

2. デザイン案件受注のための営業ツールとして活かす

たとえばクラウドワークス、ランサーズ、ココナラといった仕事募集サイトでデザイン案件を受注しようとする際、ブログに作品を掲載しておくと受注率が高まります。

 

作品集もなくデザイン案件を募集したところで、クライアントは『本当に期待通りのデザインを納品してもらえるのか』と不安があるので、なかなかすぐに発注には結びつきません。

逆に作品集があれば自分のスキルやどういったデザインが得意なのを明確に伝えることができるので、クライアントを納得させることが容易になります。

オススメの作品集の形式

営業ツールに作品集活かす場合は、ブログ形式が効果的です。

対面で交渉することもあるかもしれませんので、紙媒体でも簡単な作品集を作っておくとよいかと思います。

3. デザイン案件受注のための集客ツールとして活かす

ウェブでデザインを受注したい場合は、作品集にあわせてノウハウに関する情報もブログに掲載していきましょう。

たとえば、ホームページのデザインを受注したいと考えた場合は、以下のようなノウハウをブログに掲載すれば読者に有益な情報を届けることができます。

  • ホームページ会社の選び方
  • 販促に効果的なホームページデザイン
  • ホームページを活かして売り上げを上げる方法

etc…

 

そうして情報を発信し続け、徐々にブログへのアクセスを集めていくと。

その内にホームページを作りたいと思っている人の目に情報が触れ、ブログを見た人は『こんな素晴らしい情報を発信しているデザイナーなら、きっと良いホームページをつくってくれる!』となり、発注がくるようになります。

即効性は低いが、長期的な集客&高額案件の受注が可能になる

この方法は届ける情報の質と量が問わるため即効性は低く、継続的に情報を発信する根気強さが求められます。

ただし最初の苦労を乗り越え、集客の仕組みを構築してしまえば、長期的に集客に困ることはありません。

さらに有益な情報を届けて先に信頼関係を構築しているため、多少高額の料金体系だとしても信頼から発注につながるようになります。

オススメの作品集の形式

集客ツールとして活かす場合は、ブログ形式一本でいきましょう。

4. 作品集自体で収益を発生させる

ここまで作品集をキャリアアップやデザイン案件のツールとして活用する方法を紹介してきましたが、応用すると作品集自体で収益を発生させることもできます。

ブログ作品集へアクセスを集め、アフィリエイト報酬を得る

たとえば無料のデザインテンプレートやデザイン素材は需要が高いので、作品集を分解してデザインテンプレートや素材をブログに掲載していきます。

ある程度のアクセスがブログに集まったら、GoogleAdsenseや大手アフィリエイトサービスの広告をブログに貼り付けましょう。

アクセス数にもよりますが、月に5,000~10,000円くらいのアフィリエイト報酬であれば比較的簡単に稼げます。

有料のデザインテンプレート、素材集を販売する

さらにクオリティが高いものは無料でなく、デザインテンプレートパックなどにして有料販売することも可能です。

うまくいけば、販売から莫大な利益を生まれる可能性がありますよ!

 

最後に

作品集を作り上げるのは大変な作業ですが、上記以外にも思いもよらなぬ形で役立つことがあります。

デザインスキルを習得したらすぐにでも作品集作りに取り組んでいきましょう!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください