デザインが難しいと感じたら、つまらないと感じたら…

 

ヤナケン
こんにちは!

柳井です。

デザインを教えていると受講生によっては「デザインが難しい…」や「デザインがつまらない…」といった意見を頂くことがあります。

今回はそんな時に考え方と行動をどう改めるべきか解説していきます。


デザインを学んでみて難しいと感じたら

これは自動車の運転と一緒です。

最初はすごく時間もかかるし、思うようにいかないものです。

 

自動車の運転も最初はアクセルやブレーキのペダルも意識的に注意深く踏みますよね。

公道に一番最初に乗り出すときなど緊張しすぎて、挙動がおかしな危ない運転になるかと思います。

ところが1ヶ月もすると、何も考えずに運転ができるようになってることに気づきます。

 

自動車の運転

 

デザインも全く一緒で、ある程度最初は難しいと感じていても、実践を繰り返すことで苦もなくデザインができるようになる日がやってきます。

 

ヤナケン
デザインが難しいと感じる人の傾向として、真面目で几帳面なタイプの方が多いようです。

なんでも完璧にしないと気が済まず、ついつい人と比較してしまうため難しく感じてしまうようです。

最初から完璧にできる人間なんていませんし、上を見ればきりがありません。

例え最初は思い通りいかなくても、実践し続け磨くという姿勢、自分ならではの強みを持つという考えで取り組んでいきましょう!

ちなみに私も真面目で几帳面なタイプだったので最初は難しく感じていた方ですが、続けていくことで難しいという感覚もなくなり、完璧主義や比較する癖を克服することができました。

 

 

デザインを学んでみてつまらないと感じたら

デザインを学んでみて「これはつまらん!」と感じたらよほどのことでない限り学び続ける必要はないと思います。

無理してデザインを学ぶよりも、他に情熱をもって学べる分野を探し、そちらに時間と労力を注いでください。

 

スキル習得 勉強 基礎

 

ちなみにビジネスにおいて、デザインのスキルがないと稼げない!ということはまったくもってありません。

現に私よりはるかに稼がれているノンデザイナーの方々は沢山いますしね(笑)

 

一点だけブランド構築をする上でデザインは欠かせない部分になりますが、ここも外注すればよい話です。

 

ヤナケン
楽しければやり続け、つまらないと感じたらすぐにやめる。

人それぞれ個性があり、向き不向きはありますので肩の力を抜いて取り組んで行きましょう!


記事が役に立ったと思う方は、シェアをしていただけると非常に喜びます。

コメントや質問があれば、下記のコメント欄よりお願いいたします。

柳井 謙一

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください