美しい配色を簡単に実現するカラーサンプルテクニック

美しい配色を簡単に実現するカラーサンプルテクニック

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

デザインの配色を変えるだけで印象がガラッと変わります。

配色次第でデザインが美しくも醜くも見えてしまうため、カラーリングは本当に重要な要素です。

今回は初心者でも美しい配色を実現できる、カラーサンプリングテクニックについて解説していきます。


もう配色に迷わない!美しい配色を簡単に見つける方法

カラーリング

 

テクニックと言っても、Google画像検索やツールで美しい配色見本を探し、カラーリングの見本にするだけです。

とてもシンプルで簡単なことなんですが、これを知っておくだけで初心者でも美しい配色が実現できるようになります。

 

それでは配色の探し方についてポイントを解説していきます。

Point1 Google画像検索を使う

配色パターンを探す際にはGoogleの画像検索を使いましょう。

『配色 青系』とか『カラーリング 赤』とか、連想されるワードを打ち込み配色パターンを探し出します。

配色サンプル-青系

Point2 『~ color combination』を検索ワードに配色を探す

私ん方でいろんな文字で検索してみましたが、現段階で一番配色が見つけやすかったのは『~ color combination』という検索ワードです。

たとえば青系の配色パターンを探したかったら、『blue color combination』といった感じで画像検索をかけます。

 

するとこんな感じで沢山の配色パターンが出てきます。

配色サンプル

 

他にも緑系であれば『green color combination』、赤系であれば『red color combination』といった感じで先頭の文字だけ変えていきます。

ほとんどの色がすぐに見つかるので、非常に重宝している検索ワードです。

Point3 無料の配色ツールを使う

Google画像検索以外にも、無料で使える配色ツールを使うと美しい配色を手軽に実現できます。

ツールは様々なものがあり、書くツールについて下記サイトで紹介されているので参考にしてみてください。

ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

≫もう配色デザインには迷わない!すごい無料カラーツール19個まとめ

 

配色パターンを参考にデザインのカラーリングを決める

配色パターンが見つかったら、あとはそれをサンプルに自分のデザインをカラーリングしていくだけです。

イラストレーターやフォトショップの場合、スポイトツールを使えばそのまま色を抽出することができます。

イラストレーター 配色

抽出した色をパレット(スウォッチ)などに登録しておき、好みに合わせて配色すれば完成です!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

 

 

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください