僕が初めてメーカー仕入れに挑戦した時の体験談

こんにちは。ヤナケンです。

これは僕のAmazonでの販売実績です▼

Amazon販売実績

実は売り上げのほとんどが4商品くらいでカバーされてます。

最初に売ったのはニッチなオリジナル商品

もともと僕は実店舗の卸売りをメインに
店舗で売れそうなオリジナル商品ばっか作ってました。

めちゃくちゃニッチな商品ですw

ニッチな商品でしたが、地域性があったので卸売りは好調でした。

圧倒いう間にサラリーマン月収を回り
「これならAmazonでも売れるのでは?」
という軽いノリでAmazonにも出品し始めます。

が、しかし…

これがなかなか売れない(苦笑)

それもそのはず。
ニッチな分野の商品なので、
そもそも需要が少なすぎたんですよね。

 

Amazonで売り上げを伸ばすためにメーカー仕入れに挑戦

何とかAmazonで売り上げを伸ばしたいと思い
始めたのがメーカー仕入れです。

ちなみに、
その前に転売もせどりも経験してます。

忙しいわりに儲からなすぎで
数カ月で撤退しました。

 

そんなわけで始めたメーカー仕入れですが

・どうやって売れる商品を探すのか?
・どうやってメーカーと交渉したらいいのか?
・交渉時に抑えておくポイントなど

最初は分からないことだらけ。

個人向けの教材とかも全然なかったので
四苦八苦しながら実践しました。

というか、もうノリですw

なんとか
売れそうな商品を1商品見つけ
あとは勢いだけでメーカーに連絡しました。

で、やってみて分かったことなんですが、
メーカー仕入れ楽勝です。

いや、ほんとに。

 

個人でも全然いけることが分かる

僕も最初は、
「個人なんか相手してくれなそうだな…」
と思ってビビってました。

最初にアポの連絡入れたときとか、
声震えてましたしね(苦笑)


でも以外に
すんなりOKもらえるものです。

そりゃソニーとか大企業は無理ですよ。
(やったことないけど)

でも中小規模のメーカーなら
個人でも全然いけます。

しかも
卸値という神価格(定価の60%~70%)で
仕入れることができます。

あと、メーカー仕入れは
メーカーが倒産しない限り供給が安定します。

 

恐る恐る10個から販売をスタート

そんなわけで
メーカー仕入れを始めたわけですが
事前にリサーチしていたので、
「売れるでしょ」っていう自信はありました。

とはいえ、
やっぱり最初は怖かったので
試しに10個からスタートしました。

そんで、とりあえず10個仕入れて
Amazonに出品。

メーカーから
『値上げしてもいいよ!』って言われたので、
店頭の価格より1.5倍くらいの価格を付けて。

 

そして、どうなったのか

1週間かからずに完売しました。

そこからは「こりゃいける!」ってことで、
それからは一気に100個単位で仕入れながら
広告をかけたて販売を強化しました。

 

この時に仕入れた商品は、今現在売れ続けてます

あれから2年…

この時に仕入れた商品は
今現在、売れ続けていて
シーズンによっては300個とか売れます。

300個といっても
Amazonに受注発送を委託しているので、
僕がやることといえば
仕入れてAmazon倉庫に送るくらいです。

強いて言うなら、
ラベル貼るのがちょっと面倒なくらいかな。

たったの1商品でも
このくらい売れるということです。

 

忙しいサラリーマンでも主婦でも実践できます

1商品だけメーカーから仕入れるなら
忙しいサラリーマンでも、
資金力が低い主婦だってチャレンジできます。

現にこのやり方を教えた主婦の方が
鉄板で売れる商品の仕入れに成功してました。

※この方がどのくらい売ったのかは
また別の記事で

要は

「実店舗では手に入るけど、
ネットだとなかなか見つからない」

そういう商品をメーカーから仕入れて
Amazonで販売すればいいんです。

そんな商品が身近にゴロゴロ転がってます。

僕はこの方法で
毎年2商品くらいずつ商品数を増やしてます。

来年は健康食品も参入予定です。

1商品で10万円の売り上げが出れば、
10商品位で月収100万円が安定しますからね。

 

メーカー仕入れ+Amazonで物販を仕組化できる

個人でやるなら受注発送は
Amazonにお任せしちゃいましょう。

つまりメーカー仕入れ⇔Amazonで販売の流れを
仕組化しちゃうおうということです。

仕組み化すれば
自分1人でも週1日の稼働で稼げます。

仕入れた商品にラベルを貼って
Amazonに納品するだけですからね。

僕は、それすら面倒なので、
来年は絶対パートさんを雇ってフルオートにします。

 

以上、僕が初めてメーカー仕入れに挑戦した時の体験談でした。

せどりや転売でもいいんですが、
僕個人としては
メーカー仕入れの方が断然オススメです。

メーカー仕入れのコツを動画でまとめたで、
ご興味ある方はどうぞ。

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください