「長く付き合うための11訓」 彼氏彼女・夫婦間で良好な関係性を保とう!

「長く付き合うための11訓」-彼氏彼女・夫婦間で良好な関係性を保とう!

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

 

異性とお付き合いしたことがある人なら分かると思いますが。

お付き合いする・結婚するということは、始める前よりもいざ始まった後が大変で、良好な関係を保ち続けることは本当に難しいことです。

 

今回は、私が2年間の彼女とのお付き合いの中で気付いた、“異性と長くお付き合いする11訓”について解説していきます。

「彼氏・彼女とうまくいかない…」とか「夫婦仲が最近…」という方は、参考にしてみてください。


長くお付き合いするために大切な11訓

私が普段から意識していることは、以下11訓です。

1. 喧嘩はしてもいいけど、すぐに仲直りする

付き合い始めると、お互いの生活スタイルや価値観のずれから度々喧嘩しますよね。

ただ、喧嘩自体はいいことかなと。

というのも自分の本音をダイレクトに伝えられるからです。

 

問題は喧嘩の後で、すぐに仲直りできれば、関係性にヒビが入りません。

もし良好な関係性を保ちたいなら、たとえ「自分は悪くない」と思っていても、さっさと謝ってしい、すぐに仲直りするようにしましょう!

「ごめん」の一言で、相手の心も落ち着きますし、その内に「どっちが悪い」なんてことは、どうでもよくなります。

もし、どうしても言いたいことがあれば、仲直りしてお互いの気持ちが落ち着いた時にやんわりとした口調で言えば、相手も素直に聞いてくれます。

 

ヤナケン

ぶっちゃけ原因なんてどうでもいんですよね。

私自身、幾度となく喧嘩はしてきましたが、こちらから一言「すまん!」と言えば、相手も「言い過ぎた、ごめん」となり、すぐにバトル終了です。

2. 常に清潔でいる

付き合いが長くなると身だしなみを気にしなくなる人がいますが、清潔でいることは相手への最低限の配慮だと思ってます。

とくに女性の視点からだと、身だしなみが整っているだけで魅力的な男性に見えるようです。

 

といっても何も高い服を着る必要はありません。

ユニクロやGUで買った服をピシっと整えて着こなしましょう。

ちなみに服装だけでなく、男性の場合は髭とか鼻毛、フケにも注意しましょうね!

 

ヤナケン

私事ですが、最近彼女に「鼻毛が出ているよ!」と指摘され、即座にカットしました。

あなたは大丈夫ですか??

鏡でチェックしましょう。

3. 女性と男性の違いを理解する

そもそも、男性と女性は全く別の生き物であることはご存知でしょうか?

私自身、この辺のことを全然理解できず、彼女をヤキモキさせた経験がありますが、しっかりと違いを理解した後は関係性が深まったように感じます。

 

たとえば

  • 女性は買い物に行くだけで幸せな気分になる
  • 男性は挑戦している時ほど、活き活きする
  • 男性は性欲が先、女性は愛が先
  • 男性は理論で判断し、女性は感情で判断する
  • 男性は一度に1つのことしかできない、女性は一度に色んなことができる

などなど

 

男女の違いは色んな本で書かれていることなので、できれば二人で目を通してお互いの理解を深めましょう。

 

ヤナケン

ちなみに私の彼女は、買い物に4時間とか費やし何も買わずに帰ってきたりしますが、それでも幸せなんだとか。

男性諸君、女性の買い物には不満を言わず付き合ってあげましょうね!!

4. 相手の話に耳を傾ける

長く付き合うほど、お互いの不満は貯まっていくもの。

そんな時は、相手の不平不満を一度は全て聞いてあげてください。

相手が話しているときは、たとえ腹が立ってもぐっとこらえ、まずは聞くに徹しましょう。

 

とくに女性は感情的な生き物なので、言いたいことをちゃんと聞いてもらえれば、それだけで満足するものです。

ちゃんと怒らずに受け止めてあげれば、大抵の問題が解決しますよ!

 

ヤナケン

私が彼女の不満を聞くときは、手で口を抑えながら、物理的にしゃべれないようにしながら「うんうん」うなずく感じです。

5. しっかりと、やんわりと自分の意見を伝える

聞くことも重要ですが、自分の意見はしっかり相手に伝えるようにしましょう!

どっちかが譲ってばっかりでは、お互いの関係性が窮屈になってしまいますからね。

 

自分の意見を伝える時に注意してほしいことは“言い方”です。

同じ内容でも言い方一つで伝わり方が全然違うもので、怒って伝えるよりも、やんわりと伝えたほうがはるかに相手は聞いてくれます。

 

ヤナケン

ついつい刺々しい口調になってしまう人は、猫でも飼って赤ちゃん言葉を練習しましょう。

6. 怒らない

怒りに任せてやったこと・言ったことが、うまくいくということはほとんどありません。

ちょっと自分は気分屋だという人は、普段から怒りのコントロールを訓練して、なるべく感情的にならないように努めましょう。

 

ヤナケン

私自身、怒りっぽい性格だったので何度地雷を踏んだことか…

後で必ず後悔するので怒らない訓練をしてきましたが、今はある程度の怒りはコントロールできるようになりました。

7. 口うるさくならない

とくに女性に多い印象ですが、口うるさい人ですね。

些細なことでを口うるさく言われたら、そりゃ気持ちも冷めていきます。

海の様な広い心を持ち、多少のことは流す癖をつけましょう!

 

ヤナケン

私の彼女も細々と口うるさい方だったんですが、何度も話し合いをした結果「多少のことは指摘しない」という締約を結びました。

8. 間違いは3度まで許す

これは私のルールですが、どんなことでも同じ間違いは3度まで許します。

というのも人間であれば、誰だって間違いを犯すもの。

私だって大きな間違いを犯すことがあります。

 

相手を許すということは、自分の器を広げる事にもなりますので、損得勘定抜きで許す習慣を身につけましょう!

 

ヤナケン

ちなみに私の場合は、浮気も許しちゃいます。

もちろん怒りますけどね!

最終的には許すということです。

過去に一度くらいあったかな!?

9. 連絡を怠らない

これは男性諸君に言いたいことで、たとえば仕事が遅くなって帰りが遅くなる時は、必ず一報いれましょう!

「えー毎回は面倒だな」という声が聞こえそうですが、一報あるとないとでは、女性が男性に感じる印象が格段に良くなります。

 

ヤナケン

嘘だと思うなら、最低2週間はお試しあれ!

「マメだね~」なんて言われるようになれば、印象が良くなっている証拠ですから!

10. 潔くする

これも男性諸君に(私が男性なものなので)。

嘘をついていたこと・隠していたことがバレた時は、潔く謝りましょう!

あれこれ言い訳を並べるのは、お付き合いがどうのこうのでなく、男としてダサいですよ。

 

もちろん、最初から嘘をつかない・隠さないことが大切ですが、まぁ止むをえないときはあると思いますw

といっても女性の感は超鋭いので、隠しているつもりでもバレてますけどね。

 

ヤナケン

私も以前、禁煙と言いつつ喫煙していたことがバレたことがあります。

きっかけは気付かずに耳に挟んでいたタバコで、「あれ?タバコが耳に挟まってるけど?」と聞かれた時は一瞬時間が止まりました。

この間、1秒。

自分でもびっくりするくらいのスムーズに土下座しました。

11. エッチには時間をかける

とくに男性に多いのですが、性欲だけで機械的に素早く事を済ませてしまうパターン。

これじゃ愛もへったくれもない、ただの猿です。

 

女性はエッチの時間が長い程愛を感じる生き物。

時間をかけるほど2人の関係性はグッと良くなりますよ!

 

ヤナケン

ちなみに、

  • 前戯に時間をかける
  • 無理強いしない
  • なかだるみしないようにする
  • 気持ちを込めてする

以上の心構えが大切なので、男性諸君は心にとめておきましょう。!

何を言ってるんだ、おれは。

 

最後に、主体性を発揮しよう!

主体性

以上、異性と長くお付き合いする11訓を紹介しましたが、

それ以前に大切なことは主体性で、関係性を良くするために自ら考え・行動するということです。

 

色んなカップル、夫婦の話を聞いてきたのではっきりと言えることですが、付き合う人を次々と変えたり、結婚・離婚を繰り返す人って、たいていの場合が相手を責めてばかりいるんですよね。

自分では何の努力もせずに相手の否を責めてばかりでは、良好な関係を保つなんて到底無理な話。

 

もし関係性にあぐらをかいてしまっている方は、主体性を発揮して、自ら関係性をよくするよう努めましょう。

時間はかかりますが、じっくり取り組めば、必ず関係性は良くなりますよ!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

 

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください