商品発送時に、販促物やオマケを同封しよう!【反応率の高い物販プロモーション】

商品発送時に、販促物やオマケを同封しよう!【反応率の高い物販プロモーション】

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

今回は物販プロモーション編として、販促物やオマケの同封について解説していきます。

リピート促進や新サービスの告知に効果的なので、通販メインで商品を発送している方は参考にしてみてください。


販促物を同封すると何がいいのか?

マーケティング 繰り返し リピーター

 

販促物を商品に同封することは、リピート購入を促進したり、新商品・サービスの告知につながる効果的なプロモーション方法です。

「新聞折り込みや、ポスティングと何が違うの?」と思う方もいるかもしれませんが、反応率が全然違います。

 

特徴として大きく2つあるので、それぞれ見てみましょう。

1. 開封率100%

どんな良い商品・サービスだとしても、まずは知ってもらわないことには始まりません。

といっても折り込みチラシやポスティングでは、見られもせずにガサっと捨てられるのが関の山。

一方で、同封された販促物は商品開封時に必ず手に取ってもらえるので、開封率100%の販促物と言えます。

2. 積極的に読んでもらえる可能性が高い

心待ちにしていた商品が届いたら誰だって嬉しいものす。

とくに、商品が届いたばかりの時は「気に入った! もっと知りたい! 他にはないの?」とテンションが最高潮になっているお客さんも多く。

このタイミングでお客さんにプロモーションをかければ、積極的に販促物に目を通してもらえる可能性が高くなります。

 

TIPS

同封物でフィードバックを得る

リピート購入に限らず、たとえばアンケート用紙なんかを同封しておけば、商品やサービスに対するフィードバックを取ることができます。

お客さんの声は貴重な資源になるため、どんどんフィードバックを取るようにしましょう。

アンケート回答者限定にプレンゼントをするとかすれば、回答率は高くなりますよ!

 

オマケ同封の効果

アクションボール 心理作用

 

オマケを同封すると、

「何かをしてもらうと、お返しがしたくなる(返報性のルール)」

という人間の持つ心理作用に働きかけます。

 

オマケを手にしたお客さんは「オマケを付けてもらったから(ただで貰ったから)、次もこのお店から買おう」という心理になりやすくリピート購入を促進することができます。

無料サンプルなんかを配っている会社では、この手法がよく使われているようですが、それだけ効果的があるということです。

 

といっても、あまり狙いすぎるといやらしくなるので、「オマケを付けて顧客満足度は上げよう!」くらいの軽い気持ちで取り組みましょう。

 

TIPS

返報性のルール

たとえば何かのお祝いを貰ったら、必ずお返しをしなきゃという気持ちになったりしませんか?

人間は、ただで何かを貰うと気持ち悪くなってしまう生き物で、その心理作用を返報性のルールと呼びます。

ものすごく強力な心理作用で、この心理を悪用したマーケティングもあるほどです。

これを読んでいるあなたは、絶対に悪用しないてくださいね!

 

どんなものを同封したらいいのか?

箱 同封 入れる

 

実際に私自身が試したことがある販促物・オマケの同封例を、いくつか紹介します。

同封する販促物は?

たとえば、

  • 商品一覧のチラシ
  • サンクスカード
  • 手書きのメッセージカード
  • 名刺
  • ノベルティカード
  • クーポン券
  • メルマガ特典の案内(メルマガ登録者にプレゼントとか)
  • アンケート用紙(回答してくれたら、プレゼントを贈るとか)
  • 商品紹介のDVD、もしくは動画視聴URLが掲載されたカード

などなど、リピート購入やフィードバックにつながりそうな販促物は、どんな些細なものでも同封しておきましょう。

 

そこまで多すぎなければ、嫌がれるということはありません。

ちなみに紙媒体であればWord、Excelなんかでササっと作ってもいいですし、本格的にやりたいのであればデザイナーさんにお願いしてみるのもいいかと思います。

同封するオマケは?

たとえば、

  • 商品サンプル
  • ティーバック
  • お菓子(飴、スナック)
  • ティッシュ
  • ギフトバック

などなど、扱う商品に合った手軽なものを選んでみましょう。

 

たとえば、私の場合は商品と一緒に商品一覧のチラシ、ノベルティカード、名刺、メルマガ特典なんかを一緒に同封してます。

効果は抜群で、他の商品の発注をいただいたり、同じ商品を何度も買ってくれたり、時には直接電話で連絡をくれたりするお客さんもいます。

ちなみに、プレゼント企画でアンケート用紙も一緒に同封していた時期がありましたが、1/5くらいの確率で返答を頂けました。

 

最後に

以上、販促物とオマケ同封の効果についてでした。

何も難しいことはありませんよね!

まずは入れられるものから、どんどん同封して発送してみましょう。

いきなりの大口発注や、ぶっとい顧客など、思いもよらぬ恩恵を受けられる場合がありますよ!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください