柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

物事が上手くいかずに焦ってしまい、あれもこれも手を出して結局どれも上手くいかない…

誰にでもこういった経験はあるのでないでしょうか?

もちろん私にもあります。

その時のことを振り返ると、今でこそ笑って話せますが、当時はかなり辛かったです。

色々と失敗をしてきましたが対処方を身につけたので、今回は焦ってしまった時、どうしたら良いかを私の経験から解説をしていきます。


焦ると判断力が失われ、何も上手くいかない

経験上、気持ちが焦っている時ほど判断力が鈍り、何をしても上手くいきません。

 

ミス SEO

 

「とにかく早くこの状況から抜け出したい…」

「手っ取り早く解決できる方法がないか…」

そんな焦りから、冷静な時なら絶対にしない判断ミスをしてしまいがちです。

 

例えば恋愛で上手くいかない時、焦りから意中の人が引いてしまう行為をしてしまったり。

もしくはビジネスに伸び悩んでいる時、あれこれ手を出して結局何も上手くいかなかったり。

 

柳井 謙一

私自身、数えたらキリがないくらい、こういった経験をしてきました。

焦って手を出したものは、ほぼ100パーセントの確率で上手くいった試しがありません。

時には焦って楽な解決法を探してしまい、25万円をドブにすてたことも…

»SEO会社に25万円を払い、お金をドブに捨てた体験記

 

焦っている時こそ、じっとすること

気持ちに焦りがある時は、落ち着くまでじっとすることが最善の方法です。

といっても、じっとするって精神的に相当きついもので、ついつい何かしたくなるもです。

ところが、先述のとおり焦っている状態で何かしてしまうと、さらに傷口を広げてしまうだけです。

 

病気 けが

 

何をしても上手くいかない以上、つらくてもじっと耐えて、時間が解決するのを待ちましょう。

 

焦りがなくなると、冷静な判断力が戻る

しばらく日数が経つと気持ちが落ち着き、冷静な判断力が戻ってきます。

判断力が戻ると、置かれている状況を客観的に見れるようになり、焦っていた時には見えなかった気づき、反省点が見えてきます。

 

 

たとえば恋愛の場合、自分が喋りたいあまりに相手のことを考えず電話をかけまくっていた…

ビジネスの場合、目先の利益ばっかり追い求めてしまっていた…

 

といったように

冷静になると色んな反省点が見えてくるものです。

そして、その時に見えてきたこを次に活かしましょう。

 

たとえば、

恋愛の場合は少し相手との距離を保ち、余裕を持って接してみる。

小手先の恋愛テクニックに頼らずとも、これだけで相手からの印象がガラッとよくなるはすです。

 

ビジネスの場合は長期的な視野を持ち、自分が本当に進みたい方向性を明確にする。

雑念が取り払われ進むべき道が決まれば、目先の利益に追われることがなくなります。

 

最後に、いま焦っているあなたは

まずは気持ちが落ち着くまでじっとしてください。

 

座禅 落ち着く

 

辛いのはわかりますが、今の状況では何をやっても上手くいきません。

グッと堪えて落ち着いたら、一度自分の状況を見直してみてください。

そうして気持ちが落ち着き判断力が戻ってきたら、また再スタートを切っていきましょう!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一