物販初心者が1商品から始めるメリットは?

こんにちは。ヤナケンです。

僕は物販初心者には「まず1商品から始めよう」と伝えていますが、
今回は1商品から始めるメリットについて書いていきます。

1商品から始めるメリット

1商品であれば少額資金で始められる

あたりまえですが、物販では仕入れのための資金が必要になります。

最初の段階って本当にお金がないので、仕入れの資金確保が本当に大変。
いきなり沢山の商品を仕入れたりすると、リスクもでかいですからね…

でも1商品くらいなら、仕入れられますよね?
1商品であればリスクも最小限です。

リサーチをし続ける必要がない

せどりとか転売だと、常に仕入れる商品を探し続ける必要があります。

僕がお伝えしているメーカー仕入れの場合、その必要はありません。

供給が安定するメーカーから仕入れるので
仕入れのためにリサーチに追われることがないからです。

もちろん最初の1商品を探す際は、
じっくりリサーチをする必要がありますけどね。

仕入れ・在庫管理が楽

1商品であれば、仕入れと在庫管理がめちゃくちゃ楽です。

そこまで広いスペースが必要ないので、
なんならワンルームでも管理できます。

ちなみに、
物販では決算時に棚卸をする必要があるんですが、
1商品だと棚卸もソッコーで終わりますです。

棚卸とは、在庫の数を数えて在庫の資産価値を割り出すことです。
決算時には必ず行い、算出した資産額を税務署に申告する必要があります。

商品ページ作成に時間がとられない

商品数が多いと商品ページを作るのにも一苦労。
写真を撮ったり、文章を作ったり、キーワードを設定したりと。

でも1商品であれば、1ページだけ作ればいいので、
商品ページ作成に時間がとられません。

広告・販促を1商品に集中できる

商品数が多いと、その分、
広告や販促にかけるお金・力が分散してしまいます。

でも1商品であれば広告や販促を集中させることができるので、
最小限のお金と労力で素早く結果につながります。

 

まとめ

  • 1商品であれば少額資金で始められる
  • メーカーから仕入れるようにすれば、リサーチをし続ける必要がない
  • 仕入れ・在庫管理が楽
  • 商品ページ作成に時間がとられない
  • 広告・販促を1商品に集中できる

 

1商品でも稼げるというのを理解するために、こちらの記事も読んでおきましょう▼

物販初心者は1商品から始めましょう。その理由は

3 件のコメント

  • はじめまして。
    小川名と申します。
    両親の為にこれから物販を本格的に始めていきたいと
    考えております。
    講師として教えて頂けないでしょうか。

    • コメントありがとうございます!

      大変申し訳ないのですが、現在、私自身、ステージアップのために物販の修行をしております。
      せっかくのご依頼で大変恐縮ですが、コンサルなどは一旦全て停止して取り組んでおります。
      申し訳ございません。

      ご両親のために本気で物販を始められるという気持ちは伝わってきました。
      どんな物販をやるかにもよりますが、コツコツ続けていれば必ず芽が出るビジネスだと思うので頑張ってください!

      その内にコンサルも再開するかもしれないので、
      よろしければブログの方も引き続きチェックしていただけると幸いです。

      • お忙しい中ご返信頂きありがとうございます。
        コンサルの件承知致しました。
        また機会がございましたら宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください