海外のAmazonから商品を仕入れよう!米国アマゾンでの商品の買い方

海外のAmazonから商品を仕入れよう!米国アマゾンでの商品の買い方

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

今回は、海外Amazonから商品を買い付ける方法について解説していきます!

といっても操作方法は国内Amazonとほぼ一緒だったりします。


海外Amazonで商品を買い付け転売する

国内のAmazonで、よく並行輸入品という名前で出品されている商品があると思いますが、そういった商品の多くは海外Amazonから買い付けられた商品です。

一時期は、海外Amazonから買い付け ➡ 国内Amazonが転売の主流と言われたくらいで、海外には価格差のある商品がゴロゴロしてます。

今は競争が激化しているため以前よりは厳しい状況ですが、それでもリサーチの仕方によっては稼げる商品を見つけられる可能性があります。

 

TIPS

各国のAmazonへジャンプする方法

国内のAmazonページ最下部のメニューより、各国のAmazonへジャンプできます。

各国Amazoneへのリンク

 

Amazon USのプライムメンバーに契約しよう

海外のAmazonで買い付けるには、その国のプライムメンバーになる必要があります。

といっても国ごとに契約する必要はなく、米国のAmazonプライムさえ契約すれば、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、メキシコのAmazonで買い物ができるようになります。

※日本、中国のAmazonプライムは別契約

 

AmazonUSのプライムメンバー年会費は99ドル(日本円で約10,000円)。

30日間の無料期間があるので、使ってみて不要であれば解約することも可能です。

 

国内配送できる商品と、できない商品の見分け方

Amazon USでは海外配送できる商品と、できない商品があるので注意しましょう。

見分け方として、商品ページに配送までの所要日時が緑の文字で書かれていれば、海外配送に対応している商品です。

たとえばこちらの商品ページを見ると、海外配送できることが表記されています。

配送可能

 

逆にこちらの商品は海外配送できないケースで、“does not ship(配送できませんの意味)”の表記が目印です。

 

ちなみに海外配送できない商品でも、配送する方法があるので後述します。

Amazon USでの決済方法

Step1. 商品を選び、決済画面へ

買い付けしたい商品を選んだら、“Proceed to checkout”ボタンを押して決済画面へ進みましょう。

決済画面へ

↓↓↓

こんな感じの決済画面へ進みます。

決済画面

Step2. 住所を記入

住所の記入を求められるので、以下を参考にしてみてください。

 

※英語で記入する住所は日本の様式と異なる

Full name
Taro Yamada

Street address
1行目:200-3 Nishishinjuku ※逆から書いていく
2行目:Yamada Apartment 2-201

City
Shinjukuku

State / Province / Region
Tokyo

Zip code
160-0023

Phone number
+81-90-1234-1234
※090-1234-1234が電話番号の場合

 

住所を打ち込み追えたら“Use this address”をクリック。

Step3. 合計金額を確認

すると、右側の“Order Summary”に合計料金が表示されます。

合計金額

 

それぞれの言葉の意味については、以下の通りです。

Items: 税金

Shipping & handling: 送料と手数料

Total before tax: 税抜合計額

Estimated tax to be collected: 州税
※日本に配送する場合は基本的に0円

Import Fees Deposit: 関税(事前徴収)

Order total: 合計金額

 

あとは、合計金額を為替のレートで換算すれば、いくらかかるのか分かりますね。

なお事前徴収されるImport Fees Deposit(関税)ですが、余った場合は後日返金されます。

Step4. クレジットカードの情報を記入

次にクレジットカードの情報を記入して、“Use this payment method”をクリック。

書き方は日本と同じ様式です。

Step5. 最終確認をして、注文を完了

注文の最終確認が表示されるので“Place your order”を押せば発注が完了です。

注文完了

Step6. あとは届くのを待つのみ

あとは決済して届くのを待つのみです。

通常、1~2週間もすれば商品は手元に届きます。

 

国内配送できない海外Amazonの商品を買い付ける方法

Step2で海外配送できない商品があると言いましたが、実は買い付ける方法はあります。

方法1. 複数のプライム出品者を総当たりする

Amazonにはカート取得制度というものがあり、表側の商品ページに表示されるは、あくまでもカートを取得できた1出品者だけです。

ところが、じつは画面上に表示されていないだけで、他にも複数の出品者がいることがあります。

 

たとえば、こちらの商品は中古も含めると46人が出品してます。

出品者数

赤枠のリンクをクリックすると。

↓↓↓

こんな感じで出品者の一覧が表示されます。

出品者一覧

 

表示された一覧の中には、海外配送に対応している出品者もいる場合があります。

片っ端からカートに入れ、決済できる出品者を探してみましょう(プライム出品者だけでOK)。

ちなみに、海外配送に対応していない出品者の場合、決済を進めることができません。

方法2. 海外の輸入代行業者を利用する

それでも買い付けができない場合、輸入代行業者を使うという手もあります。

Amazon買い付け代行とかネット検索すれば、沢山出てくるので好きなところを選んで依頼してみましょう。

格安の代行業者だと、米国のMyUSが有名です。

≫MyUS

MyUS

 

代行業者は米国内に倉庫を持っていることがほとんどで、いったん業者の倉庫を経由して、あなたの手元に商品が送られます。

 

最後に

以上、今回は海外Amazonでの買い付け方法についてでした!

外国語表記といっても、操作方法は国内Amazonとほとんど一緒。

全然難しいことはありませんので、ぜひ挑戦してみてくださいね!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

2 件のコメント

  • こんばんは。
    副業としての物販には副収入の他に、何かやりがいのようにものを求めて始めてみたいなと思い、アレコレ検索していたらこのサイトを見つけました。
    物販のノウハウ等はとても参考になる事はもちろんのこと、生活のお話も楽しく拝読させていただいています。また、柳井さんも私と同じ宮城県に住んでいらっしゃる事に驚いております。
    物販はいろいろと障壁があり、自分には出来るのかどうかわかりません。
    失敗する事が怖いですが、乗り越えた先にある収入を得てみたいという気持ちもあります。
    これからも記事を拝読し、物販の勉強をさせて頂きたいと思います。

    • タカハシ様

      コメントありがとうございます(^^)
      柳井です。

      副業から物販を始めようとされるということですが、
      私もスタートは副業からでした!!
      私も最初はわからないことだらけでしたが、
      失敗しながら少しずつ伸ばしてきました。

      後になれば失敗も財産です。

      もともとできの悪い私でできたくらいですから、
      タカハシ様も絶対できますよ(^^)b
      まずはリスクの少ないところから、
      少しずつ始められてくださいませ。

      当ブログが少しでもお役に立てているのであれば何よりです。
      分からないこと等ありましたら、お気軽に質問くださいませ。

      応援しております!

      ps
      おなじ宮城県在住されていることなので、
      こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください