地域ブランドと固有名詞がある商品は売りやすい

こんにちは。ヤナケンです。

今回は、物販やるなら地域ブランドと
固有名詞がある商品は売りやすいよ!
ということを書きたいと思います。

物販はこれからという人で、
いまどんな商品を扱うか悩んでる方は
今回の記事を参考にしてみてください。

※最後に動画も掲載

地域ブランドとは?

地域ブランドっていうのは
たとえば北海道なら
海産物が美味しいとか。

そういう全国的に浸透している
地域のブランド力です。

あなたが北海道に住んでいるなら、
そういう地域のブランド力が活かせる
商品を選ぶと売れやすいということです。

同じ商品でも
地域によって全然ブランド力が変わりますので。

極端なたとえとして

イタリア製のバッグと中国製のバッグ

どっちが欲しいですか?

っていうことです。

 

固有名詞とは?

次に固有名詞ですが、
これは一般的に認知度が高い
商品を扱うということです。

たとえば黒ニンニクとか
オーガニックフードとか。

もっといえば、すでに商品名が
固有名詞として浸透しているものは
すぐに売れる可能性が高いです。
例:東京バナナ

 

地域ブランド+固有名詞

ちなみに
地域ブランド+固有名詞があるような商品は、
これはスタート段階から最強です。

たとえば青森の黒ニンニク、
仙台の牛タンとか。

ブランド価値が高く固有名詞があるものは
欲しい人が多く検索にもヒットしやすいので
結構簡単に売れます。

地域ブランドと固有名詞について
もっと知りたい方は
動画を撮ったので見てみてください。

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください