せどり・転売で稼ぎ続けられるのか? そのノウハウ飽和してません?

こんにちは。ヤナケンです。

今回は、せどりや転売でこの先稼いでいけるのか?僕の意見を書いていきます。

あくまでも僕の体験談によるものなので、参考程度に読んでみてください。

メジャーな物販といえば、せどり?転売?

よく物販っていうと

  • せどり
  • 輸入転売
  • 輸出転売

この辺がメジャーですよね。

教材、コンサル、本なんかも沢山出回ってます。

そうすると参入が激しくなり、どんどん稼げなくなります。

要はノウハウが飽和し始めているということです。

せどり、転売を実践している人なら、ヒシヒシと感じているはず。

実際に、僕もせどり(中古品)、Amazon輸入転売、中国輸入転売を実践していた時期があるので、体験談をどうぞ。

 

せどり(中古品)は稼げるのか?

中古品せどりを実践していたのは学生時代です。

当時は、めっちゃ稼げましたw

裏原系のファッションを中古で安く仕入れて、それをヤフオクで高値で売ってました。

たとえば10,000円で仕入れて、30,000円で売るといった感じ。

一撃で10,000~20,000円儲かるし飛ぶように売れていくので、めちゃくちゃ美味しかったです。

太い仕入れ先を確保できたこともあり、バイトもせずに月に20万くらいは中古品せどりで稼いでました。

※当時はせどりという言葉は一般的でなく、テンバイヤーとか言われてました

 

最高額は壊れたジュエリーを10,000円で仕入れ、修理して100,000円で売れた時です。

落札された瞬間、電気が走りました(笑)

 

でも途中で中古品を探し続けるのが面倒になり、いつの間にかやめてしまいました。

代わりに弟がやってしばらく稼いでましたが、そのうちに稼げなくなったので完全撤退してました。

アパレルの流行が激しいのと、ヤフオクの規約が変わったのが稼げなくなったのが原因です。

 

Amazon輸入転売は稼げるのか?

次にAmazon輸入転売について。

僕はコンサルで教わった方法を実践していました。

それは米国Amazonから商品を仕入れ、国内Amazonで販売するというものです。

受注発送はAmazonにお願いするので、労力がかからないという点が魅力的でした。
(Amazon FBAを使う方法です)

 

結構有名な転売の稼ぎ方で、この本とかかなり有名ですよね。

⇒ いちばん儲かる!Amazon輸入ビジネスの極意

 

で、ガンガン商品を仕入れて販売したんですが、売上だけはすげー出ました。

売上だけは。

でもね。

利益がくっそしょっぱいんです。

 

ちょうど僕が参入した時期から転売がかなりブームになっていたので、Amazonは戦国無双です。

とにかく誰よりも価格を安くしないと売れないので、ツールを使ってガンガン安値売りしました。

ちなみに、その時使ってたツールがこちら。

使いやすくて僕もだいぶお世話になりました。

プライスター日本版

 

結果として毎月100万円以上売り上げは出ました。

「おお!」と思うかもしれませんが、利益率は10%以下です。

つまり、100万売っても10万円位しか儲からないってことです。

で、4カ月くらいやって「こりゃ無理がある」って感じて辞めました。

いくら受注発送をAmazonが代行してくれるとはいえ、仕入れとかAmazonの倉庫への納品とか手間が結構かかります。

 

しかも、Amazonでは開封した商品でも返品OKなので、返品とかあった日には利益が一撃で吹き飛びます。

12,000円くらいのスマートウォッチをさばいて、立て続けに返品された時は、まじで死んだなぁ。。。。

あと、海外製品は日本では使用規制がかかるものもあって、その辺でも痛い目を見ました。

 

中国輸入転売は稼げるのか?

次に中国輸入転売。

これは中国のサイトから格安で商品を仕入れ、それを国内のメルカリとかAmazonで販売する方法です。

 

中国の商品ってめっちゃ安いです。

日本だと3~4,000円する商品が、数百円とかで買えます。

中国の商品はノーブランド商品がほとんどなので、ブランド品のような爆発力はないんですが、利益率がめちゃくちゃ高いので魅力的でした。

 

ただ、メルカリは販売がめんどくさすぎたのと、Amazonは返品率が異様に高くて。

これも4カ月くらいで辞めちゃいました。

 

余った在庫はコンサル生の種銭にしてもらおうと、ほとんどあげてます。

ローリスクだしがっつり儲かるので、物販初心者には中国輸入転売はオススメです。

高望みせずに月に4~5万円程度なら、今でも全然稼げると思います。

 

ただ中国輸入転売も最近は実践者が多くて、やっぱり飽和気味。

物販で本気で稼ぐなら早く卒業することをオススメします。

 

僕が実践したのは以上3つです。

詳しく聞きたい方は、僕に連絡ください。全部話します。

 

実践者が多くなるとあっという間に飽和するノウハウ

他にも色んなせどり・転売のやり方がありますが、商品を変えたり販路を変えたり、やり方はどれもほとんど変わりません。

別に何をやってもいいと思いますが、何度も言うように短期的に稼げるノウハウだとしても実践者が多くなるとすぐに飽和します。


1.ノウハウを習得

↓↓↓

2.コンサルで教える

↓↓↓

3.1~2が繰り返され、実践者が急増

↓↓↓

4.すぐに稼げなくなる

何も物販に限ったことではないんですが、ほとんどのノウハウが同じような末路を迎えている感じがします。

 

「そのノウハウじゃ、5年・10年と稼げなくね?」

「結局、資産にならなくね?」

これが率直な印象です。

 

ところがですよ。

僕が実践しているやり方であれば、長期的に稼ぐことができます。

実践して5年目を迎えますが、毎年売り上げが伸びてます。

しかも、一度仕組みを作れば、ほかの転売ノウハウよりも圧倒的に楽できます。

稼ぎ続けられるので、物販がビジネスとして一つの資産になります。

 

「儲かるのに、なんでこの方法を実践する人がいないのか?」

ずっと不思議に思ってました。

 

至ってシンプルな方法です。

ただ、個人で実践している人はほとんどいません。

あと、実践者が増えたからといって、飽和するようなノウハウでもありません。

 

実践者が少ない理由として

「単に知らない」

「難しそうに感じる」

だからだと思います。

やってみたら、別に難しくないんですけどね。

 

最近、コンサル生に教えながら、ようやく言語化できるようになったので、これから具体的なノウハウをお伝えしていきます。

気になる方はメルマガに登録してください。

ブログでは書けないことも、メルマガで教えます。

僕が誰にも教わらず身に付けた、独自性・希少価値の高いノウハウを全放出するので楽しみにしていてください。

ではまた~

 

何も、せどりや転売を否定しているわけではないです。

独自性があれば、長く稼げるノウハウもあると思いますので。

悪しからず。

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください