自己ブランディングして、コモディティ化(同質化)を脱する!

自己ブランディングして、コモディティ化を脱する!

 

ヤナケン

こんにちは!

柳井です。

 

「最近、似たような人たちが増えたせいか、仕事がとれなくなってきたな…」

フリーランスやコンサルを生業にしていると、こんな風に感じることはありませんか?

これは、市場がコモディティ化(※1)してきているのが原因かもしれません。

 

市場がコモディティ化すると、どんどん仕事が少なくなってしまうので、いちはやく抜け出す必要がありますが、

脱出のためには自己ブランディング(※2)が欠かせません!

 

今回は自己ブランディングについて必要性や、効果について解説していきます。

 

Q&A

※1 コモディティ化って?

商品にオリジナル性(機能面、ブランド面)がなく、どの商品も同じに見えてしまうこと。

こうなってしまうと、顧客はより安い方、より得するほうに流れてしまいます。

Q&A

※2 ブランディングって?

ブランディングは、人の感情に働きかけるイメージ価値(感情的価値)のことです。

たとえばベンツは“ステータス、お金持ちが乗っている”、そんなイメージが定着していると思います。

これが日本車(性能面で優れ、価格も安い)よりも、ベンツが選ばれる理由1つです。

ブランディングについて、詳しくは下記の記事を参考にしてみてください

≫小学生でもわかるブランディングの概念と10の手法


自己ブランディングとは?

自己ブランディング

要は「自分自身を演出して、イメージ価値を上げる」ことです。

フリーランスやコンサルとして活動する際、コモディティ化脱出のために自己ブランディングはが非常に重要といわれます。

 

なぜなら!

自己ブランディングができれば、競合が多い市場でも、常に優位なポジションを取ることができるからです。

 

 

TIPS

■注意

演出といっても嘘を並べたり、背伸びをしたりするということではありません。

あくまでも、本来の自分を最大限に魅せていくということです。

 

 

自己ブランディングができると

結果が出せるようになると 結果 向上

自分をブランディングするとは、たとえば「誠実で信頼できそうな人間」、「楽しそう人間」、「話を聞き、理解してくれそう人間」といった感じで、自分の価値観や考えを打ち出し、自分を演出していくことです。

確固たる自己イメージを演出し、相手がそのイメージに価値を感じれば、実績面で他者より劣っていたとしても、選んで貰えるようになります。

 

といっても「汚い」とか、「嘘つき」とかは、もちろん逆効果。

大切なのは「美しい」とか「情熱的」とか「自由」とか、肯定的なイメージを演出することです。

 

 

たとえば私の場合、デザイナーとして活動しながら、常に「誠実と信頼、結果を生み出すデザイン」を意識してきました。

今では、高額のデザイン案件でも受注できるようになりましたが、これはクライアントが実績以上に私という人間のイメージに価値を感じてくれ、信頼してくれていることが大きな理由です。

 

ヤナケン

結局、人間というのは理論や実績とかの前に、感情的に判断する生き物。。。

「この人好き!」と思ってもらえれば、それだけで選ばれるし、逆に「生理的にムリ!」と思われれば、いくら素晴らしい実績や優れたスキルがあっても選ばれることはありませんよね。

自己ブランディングができれば、他人の感情面をガンガン刺激して、好きになってもらうことができるようになります!

 

自己ブランディングで重要なこと

ワンポイントアドバイス オススメ

 

自己ブランディングで大切なことは以下3点です。

1. ファーストインパクト(第一印象)

汚らしい身なり、醜いウェブサイトは第一印象を下げてしまいます。。。

どんなに優れたスキル、アイディアがあったとしても、第一印象が悪いと人は話を聞いてくれません。

自己ブランディングの最低限のマナーとして、第一印象は可能な限り整えましょう!!

たとえば安くても身なりは清潔にする、情報発信する自分のブログやウェブサイトをきれいに整えておくといった感じです。

2. つねに自分を磨く姿勢

自分自身を磨き続けることは、自己ブランディングで欠かせないことです。

スキルはもちろん、人としての魅力を磨けば、自己ブランディングしやすくなります。

人としての魅力の高め方については、下記の記事も参考にしてみてください。

≫人に好かれる原理原則と16の“人たらし術”

3. 無難ではなく、“自分”を出す

自己ブランディングといっても、無難な価値観、無難な考え方では、他者と似た人になってしまいます。

最低限のマナーは守るべきですが、くだらない「社会人として」とか「社会のルール」とかは一切気にする必要はありません。

自分の価値観、考え方、ライフスタイルを打ち出し、ガンガン自分を前面に出していきましょう!

 

 

ヤナケン

私自身、そういったくだらないことは守ってきませんでしたが、逆にそれが自分のイメージ価値として定着しました。

自分自身を強く出すと、「合う・合わない」がはっきりするので、全体の顧客数が減ると思われるかもしれませんが、引き寄せたい人だけが寄って来るようになり相乗効果が生まれるので、結果的に収入が増えますよ!!

 

 

最後に

以上、自己ブランディングについて解説しました!

「人から支持され続ける、ブランド人間」

これを、ぜひ目指していきましょう!!

※高い服を着るとか、そんなんじゃないですからね!(笑)


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりどうぞ

ヤナケン

【下記画像をクリックして、儲かる物販ノウハウを手に入れる】 

ヤナケン公式メルマガ

メルマガ読者様限定で僕が身に付けた独自性・希少価値の高い物販ノウハウを、どんどん公開していきます。また有料級のプレゼントも無料で定期的にお届けします。

不要の場合は、いつでも解除可能です。
メルマガでお会いできるの楽しみにしております!

≫詳細が気になる方はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください